ど素人が‼️動画編集をプロ並みになる方法  ステージ1✨

ど素人が‼️動画編集をプロ並みになる方法 
ステージ1✨

動画編集はセンスや経験が必要だと思われるかもしれませんが、

コツを押さえていれば未経験でも上手に

動画編集をパートごとに

説明をしていきます

☆ 素材
⬇️
撮影した動画素材はどれを使うのか整理しておきましょう。
撮影目的やコンセプトに応じて素材作りをしていく

☆ 映像をつなぎ
⬇️
映像はただ単に素材をつなぎ合わせて完成というわけではありません。つなぎ方には2種類あります

◯ アクションつなぎ
前のカットと次のカットの時間軸がつながって鑑賞者にシーン同士の時間的つながりを感じさせます

◯ ジャンプカット
時間軸が関係なく次のシーンへ向かうつなぎ方で、テンポ良く話を進めていく編集テクニックとして見やすい動画作成に向いている

☆ テロップ
⬇️
より相手に伝わりやすい動画を作るためには、文字の力を借りることもオススメします
ポイントは一度に表示する文字数に制限を加えることです。
13文字〜20文字以内が人間が2秒〜3秒で認識できる文字数とされている
1度に長々とした文章をテロップとして使用するのはオススメそません

☆ 画像
画像のほうが解像度が高く視覚的にきれいに見えますので、動画に合わせて解像度を少し落としてあげると、動画とのつながりがよく見えます。

以上が、ステージ1になりました

これから動画編集をマスターしたい!!
動画編集に悩んでいる方!!
こんな問題を解決したい!!
これらの悩みをこれから解決していきたいです

是非、一度参考にしてください^_^✨

●●●●●タメブロ監修のM A S A Y Aです●●●●●

日常生活に必ず役立つ情報を提供します

少しでも皆様のお役立ち出来たら嬉しいです✨

そしてこれからのミライに繋げられたらと思います。

今後ともタメブロを宜しくお願い致します🙇‍♀️

●●●●タメブロ●●●●●●●●●タメブロ●●●●

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です