人が動くリーダー力のオススメ

リーダーを目指していて大切なこと

まずお互いのことを理解しているかが1番大事です


そしてメンバー全員の自己肯定感を高めること


そのメンバーの弱みを強みに変えること


1人の人間として尊重する視点を持つこと


誰かの弱みを誰かの強みで補う、壁にぶつかったら一緒に知恵を出し合うこと

それぞれの役割においてリーダーシップを取ること


お互いの違いを認め合った上で役割分担をきめ、みんなで補っていくこと


野球チーム、いくら4番ばったーを集めても勝てない

そんなチーム作りを作っていくこと

⚫️自分の感情や存在を認めてほしいという強力な欲求をもっている!!この原理を理解する。
この強力な欲求を正しく理解し、それに働きかけることができれば自ら動いてくれる。


⚫️ひとは、自分で納得し、選んだようにやりたいとおもうもの。その気持ちを尊重する!
リーダーのもつ雰囲気が穏やかで楽しそうだとその雰囲気に感化されて自分も相手についていこうと思う。
納得できないことに無理にやらせようとしてもうまくいかないが、納得させてやりたくなるように仕向けばうまくいく。内的選択に訴えて、人を動かしていく。


⚫️承認、受け入れただけでやる気を出せる。
自分の存在、感情、考えなどを肯定されたと感じて幸福感を得る。
※ほめることではなく、受け入れて気持ちをわかってあげれること。


⚫️同意ではなく、共感する
受け入れて、気持ちををわかってあげられること。意見を同意しなくても、感情を肯定する


⚫️他人を承認すれば、他人もあなたを承認してくれる


⚫️自分にされたいか、されたくないかで発言し行動する。自分がされたいように他人にし、されたくないことを他人にしなければいい。

⚫️強制されていると感じさせずに部下を管理する
力ずくで管理すればするほど強制されていると感じるようになる。指示待ち人間になってしまう。この状態だと引き出せる能力が限られる。

以上がポイントです

オススメ本です✨✨✨

p

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です